肝臓の数値を理解して肝機能を回復しよう!

HOME » 特集!肝臓機能の回復をサポートする食品成分リスト » タウリン

タウリン

タウリンは、肝臓をはじめ、心臓や脳、筋肉などの臓器に含まれ、肝臓の機能を回復するほか、体の細胞を正常な状態に戻してくれる働きがあります。

タウリンほか肝臓サポート成分を含む健康食品をランキング>>

タウリンの肝臓を回復させる働き

肝臓においては、胆汁の分泌を促進させ、肝臓の働きを助けることで、血液中のコレステロールを下げる働きがあります。

肝臓内の中性脂肪を分解し、外に排出する働きもあるので、脂肪肝の回復にも役立ちます。

アルコール摂取時には酵素の働きを助け、肝臓への負担を軽減します。肝臓はもちろん、腎臓で行う毒素の解毒機能の促進にも有効。

肝細胞の再生や細胞膜の安定にも役立っています。

そのほか、タウリンは、交感神経を抑制する働きや、ノルアドレナリンの分泌を抑制する働きがあるため、高血圧の改善も期待できます。

筋肉の収縮力を強める作用もあり、むくみや動悸、息切れなどの改善にも役立ちます。疲労回復にも良いでしょう。

コレステロール値を下げることで、血液をサラサラにし、新陳代謝が良くなることで、結果的にダイエット効果も期待できます。

タウリンが含まれる食べ物

タウリンが含まれる食べ物としては、牡蠣が有名です。青魚や魚介類などにも多く含まれています。

  • タウリンを含む食品例…タコ・イカ・サザエ・ホタテ・牡蠣・アサリ・ハマグリ・ミル貝・カツオ・ぶり・アジ・サンマ・イワシ・サバ・エビなど

タウリンは、体内で合成される量は極わずかで、食べ物など体外から摂取していく必要があります。

特に貝類に多く含まれていますが、それらを毎日毎日食べ続けることは難しいので、タウリンを含む健康食品を利用するなどして継続的に確実に摂取していきたいですね。